けいはんな学研都市活性化促進協議会について

設立趣旨 関西文化学術研究都市のまちづくりが新たなステージを迎え、多様な団体との連携を推し進め、けいはんなプラザを拠点とした学研都市における広域的な文化、学術研究等の活動を促進し、地域の活性化を図るとともに、学研都市の発展に寄与する。
発足 平成21年1月8日
構成団体 (公社)関西経済連合会、京都府、大阪府、奈良県、京田辺市、木津川市、精華町、(公財)関西文化学術研究都市推進機構、(株)けいはんな、(独)都市再生機構 西日本支社、(公財)国際高等研究所、(株)島津製作所 基盤技術研究所
事業内容
  • けいはんなプラザの活用促進及び運営支援 - 文化・学術会議等コンベンション誘致活動 等
  • 学研都市における住民が体験できる文化、学術研究等の活動促進

これからの主催事業・イベント予定

(2018年11月17日現在)

2018年11月27日(火)

けいはんなの歴史講座『大仏鉄道』廃線跡を訪ねて

けいはんなの歴史講座『大仏鉄道』廃線跡を訪ねて

「科学のまち」のイメージが強い関西文化学術研究都市。

この都市の実は奥深い「歴史のまち」としての側面を発見していく講座を開催します。
詳細はこちら

会場 ナイルB
時間・料金

10:00-16:00

無料(申し込みが必要です)

お問い合わせ先

けいはんな学研都市活性化促進協議会
TEL:0774-95-5034
FAX:0774-98-2205