けいはんな学研都市活性化促進協議会について

設立趣旨 関西文化学術研究都市のまちづくりが新たなステージを迎え、多様な団体との連携を推し進め、けいはんなプラザを拠点とした学研都市における広域的な文化、学術研究等の活動を促進し、地域の活性化を図るとともに、学研都市の発展に寄与する。
発足 平成21年1月8日
構成団体 (公社)関西経済連合会、京都府、大阪府、奈良県、京田辺市、木津川市、精華町、(公財)関西文化学術研究都市推進機構、(株)けいはんな、(独)都市再生機構 西日本支社、(公財)国際高等研究所、(株)島津製作所 基盤技術研究所
事業内容
  • けいはんなプラザの活用促進及び運営支援 - 文化・学術会議等コンベンション誘致活動 等
  • 学研都市における住民が体験できる文化、学術研究等の活動促進

これからの主催事業・イベント予定

(2021年9月24日現在)

2021年09月25日(土)

けいはんな赤ちゃん学講座2021『人のはじまりサイエンス』

けいはんな赤ちゃん学講座2021『人のはじまりサイエンス』

赤ちゃん学とは、人のはじまりである赤ちゃんの運動・認知・感覚・言語および社会性の発達とその障害のメカニズムの解明から心の発達までを対象とする学問です。
研究からわかってきたことの一部を、赤ちゃんが育つ現場で仕事に携わる方々や、これからパパ・ママになる方たち、今まさに育児に直面しているパパ・ママたち、これから子どもたちに関わろうと思っておられる方、医療関係者の方など
たくさんの方々にご紹介しようと「けいはんな赤ちゃん学講座」を開催いたします。授乳やおむつ替えのスペースもご準備いたしますので、赤ちゃんも一緒にどうぞ。

日程
●【終了しました】8月21日(土)テーマ:心をみつける力
講師:板倉昭二先生 同志社大学赤ちゃん学センターセンター長     

●9月25日(土)テーマ:「食べる」のはじまり
講師:上野有理先生 滋賀県立大学人間文化学部教授 

●10月23日(土)テーマ:「眠り」の役割
講師:渡部基信先生 学研都市病院小児科部長 

時 間:各日13時30分~15時30分(13時から受付)
参加費:無料
定 員:各日30人 ※オンライン参加可能(zoom)
申込方法:お申込はこちら ※開催日の3日前までにお申し込みください。
その他:オンライン参加の場合は2日前までに参加詳細メールを送付いたします。この参加にあたりマイクやカメラは必要としません。

※9月25日(土)の赤ちゃん学講座は、新型コロナウイス感染症感染拡大防止のため会場開催は中止となり、オンライン開催のみとなりました。

会場 ナイル
時間・料金

13:30~15:30 (13時から受付)

無料(申し込みが必要です)
会場参加:各日先着30名様
・【終了しました】8月21日(土)テーマ:心をみつける力
・9月25日(土)テーマ:「食べる」のはじまり
・10月23日(土)テーマ:「眠り」の役割

お問い合わせ先

けいはんな学研都市活性化促進協議会
TEL:0774-95-5034(平日10時~17時)
アドレス:akachan@ml.keihanna-plaza.co.jp