第272回 映画上映作品

駆込み女と駆出し男

駆込み女と駆出し男

国民的作家、井上ひさしが晩年、11年をかけて紡いだ時代小説「東慶寺花だより」をモチーフに、美しい四季のうつろいの中、極上の人情エンタテインメントが完成。

江戸時代、離婚を望む女たちが駆込む寺があった。
その門をくぐれば見えてくるのは女と男のさまざまな愛情、まさかの事情。

質素倹約令が発令され、庶民の暮らしに暗い影が差し始めた江戸時代後期。鎌倉には離縁を求める女たちが駆込んでくる幕府公認の縁切寺、東慶寺があった。但し、駆込めばすぐに入れるわけじゃない。門前で意思表示をした後に、まずは御用宿で聞き取り調査が行われるのだ。
見習い医者でありながら、駆出しの戯作者でもある信次郎は、そんな救いを求める女たちの身柄を預かる御用宿・柏屋に居候することに。知れば知るほど女たちの別れの事情はさまざま。柏屋の主人・源兵衛と共に離縁調停人よろしく、口八丁手八丁、奇抜なアイデアと戦術で男と女のもつれた糸を解き放ち、ワケあり女たちの人生の再出発を手助けしていくが、ある日、二人の女が東慶寺に駆込んで来て・・・。

監督:原田眞人
出演:大泉洋、戸田恵梨香、満島ひかり、樹木希林、堤真一、山﨑努 ほか
原案:井上ひさし「東慶寺花だより」(文春文庫刊)
2015年/日本
配給:松竹

映画公式HP: http://kakekomi-movie.jp/