持続化給付金

新型コロナウィルス感染症の影響により売上が前年同月比▲50%以上減少した、中堅企業、中小企業、小規模事業者、フリーランスを含む個人事業主に対して、事業全般に広く使える給付金を支給。 


概要
①対象事業者 資本金10億円以上の大企業を除く、中小法人等を対象とし医療法人、農業法人、NPO法人など、会社以外の法人についても幅広く対象、また、フリーランスを含む個人事業者が広く対象となります。
②給付額 前年の総売上(事業収入)-(前年同月比▲50%月の売上×12か月)により算出した額
給付上限額:法人200万円、個人事業者100万円
③募集期間 令和2年5月1日(金)から令和3年1月15日(金)まで
④相談先 持続化給付金事業コールセンター TEL:0120-115-570

新型コロナウィルス感染症対策中小企業者等支援補助金

新型コロナウィルス感染症と共存する「新しい生活様式」に対応して事業を再出発されようとする小規模事業者・個人事業者、中小企業者等の皆様の取組を応援します。
概要
①補助対象者 京都府内に事業所等を有する、(1)中小企業者、(2)小規模事業者・個人事業者、(3)商工団体等、(4)病院(常時使用する従業員数300人以下)、(5)NPO
②補助上限額・補助率 ■中小企業者等事業再出発支援補助金
①感染防止対策 : 補助上限額10万円、補助率10/10
■中小企業者等緊急応援補助金
①感染防止策 ②業務改善・売上向上
中小企業者→補助上限額30万円、補助率1/2
その他→補助上限額20万円、補助率2/3
③受付期間 令和2年6月16日(火)から令和2年9月15日まで